高級キャバクラの仕事で今まで避けていたファッションを身に着けることに
女の子にとって自分の身体つき(スタイル)って凄く気になるものなんです。私は高校時代ずっと陸上をやっていたので太ってはいませんが、太ももが周りの女の子よりも太いのが悩みでした。なので、膝上のミニスカートとかを履くのには凄い抵抗があって普段着でもほとんどスカートは履いていません。

そんな私はバイトも女の子らしい制服の仕事は選ばなかったんですけど、時給が高くて短い時間でも働けると友達に誘われて高級キャバクラに体験入店することになりました。そのお店の制服がまさかの超ミニのチャイナドレスでムチムチの太ももが目立ちそうで嫌でした。

が、着てみたらお店の人からもお客さんからも似合っていると言われてビックリ。自分でも意外にハマっていることに二度ビックリでした。

それ以来、プライベートでも変化が

高級キャバクラの仕事がきっかけてで女子力アップ
それからは太ももが目立つようなドレスを着ても恥ずかしく無くなり、普段着でもスカートを履く事が増えました。
そして、そのこともあってかいつの間にか自然と歩き方も女の子らしくなっていたみたいです。

高級キャバクラの仕事がきっかけで私自身にこのような影響が出るなど考えもしませんでしたが、これもいい機会だと思い、少しは女子力を高められたなと思います。